阿弥(あみ)の会をスタートしました。

「阿弥」は室町時代の将軍を補佐する同朋衆の中に時宗系の芸能者などが名乗った

本阿弥、世阿弥などの称号からとりました。

スペイン語のアミーゴ(友達)の意味も込めています。

つまりおもしろくて、ちょっと刺激的な雑談会、茶話会、読書会のような“語り場”を始めていきます。

結論も成果も求めません。いいっぱなしの責任なし。もちろん聴いているだけの参加でも結構です。


第一講 無事終了いたしました。ご参加くださった方々ありがとうございました。

ウエブ茶美会のHPでも 紹介されました。
詳細はウエブ茶美会のHPをご覧ください。WEB茶美会 sabie(ウェブさびえ) (sabiejapan.com)



第二講 「現代陶芸の現状と展望」 11月13日

 

・参加自由

・会費一回500円(飲み物とお菓子付き)

・会員制ではありません。各回それぞれに参加者を受付ます。

・事前に参加希望の旨をご連絡下さい 。

  電話・FAX 052-203-9703  メールアドレス kochuten@d1.dion.ne.jp (@dの後は数字の1

 

開講予定一覧

第一講 終了いたしました 「行きたくない街No.1名古屋」 2021年10月23日()13時より

第二講 終了いたしました 「現代陶芸の現状と展望」

第三講 「茶道~これからの茶の湯のあり方」 2021年12月11()13時より

第四講 「ポストコロナをどう生きる」 日程未定

第五講 「私の好きな村上春樹」 日程未定

第六講 「骨董~蒐める人々」 日程未定

第七講 「珈琲~至高の一杯からコンビニコーヒーまで」 日程未定

第八講 「現代美術とマーケット」 日程未定

第九講 「音楽~モーツァルトとビートルズと米津玄師」 日程未定

第十講 「書~王羲之から井上有一まで」 日程未定


トップページへ戻る